観光・宿泊

ふくろう美術館

ふくろう好きのふくろうおばばが始めた吉備路にある田舎の小さなふくろうの美術館です。 約3500羽のフクロウがお待ちしております。
喫茶コーナーではここでしか手に入らない「ふくろう饅頭」とお茶でほっとしたひと時をお過ごしください。

 


国民宿舎サンロード吉備路

総社市内周辺には、国分寺五重塔や雪舟ゆかりの宝福寺などの名所旧跡があります。 天然温泉で日帰り入浴もでき、タンチョウ保護施設、地元農産物直売所も楽しめます。 昼食は人気のランチバイキング、夕食は.....


備中国分寺五重塔

日照山国分寺は、奈良時代に創建された備中国分寺の再建を目指した増鉄和尚により、江戸時代・享保2年(1717)年から19年の歳月を費やして建立されたものです。

 (総社市HP)

 


備中国分寺跡

奈良時代の741年、聖武天皇が仏の力で外敵や災害、疫病などの災いから国を守るために、全国(岡山県内には備中国、備前国、美作国の3国が存在)に僧寺や尼寺を建てるように詔を出しました。立地条件は、国府(国の役所)に近く、人里と適度な距離があることで、「金光明最勝王経」・「法華経」の写経各10部と聖武天皇直筆の....

 (総社市HP)


鬼ノ城

総社平野の北にそびえる標高約400mの鬼城山山頂付近に築かれた古代の山城です。約2.8kmにわたる城壁が取り巻き、城壁には4つの門と6つの水門が付設され、内部から建物や倉庫群・水場などが発見されています。

 (総社市HP)

 


作山古墳

作山古墳は、全国第10位、岡山県下第2位の規模を誇る前方後円墳で、岡山市の造山古墳(全国第4位、岡山県下最大)に次いで、5世紀中ごろに築造されたものです.....

 (総社市HP)

 


こうもり塚古墳

吉備の大首長の墓と考えられる前方後円墳で、後円部には棺を納めた横穴式石室があります。
 この横穴式石室は、全長19.4mで巨大な石を組み合わせて造られており、岡山県下三大巨石墳の一つに数えられています。

 (総社市HP)



備中神楽

備中神楽は備中地方に伝わる神楽です。荒神様を招き、その前で演じることから、荒神神楽とも呼ばれていました。 荒神様は、民俗信仰の神様で、恐ろしい神ではありますが、家や部落、農耕などに使用する牛馬の守り神として祭られてきました。

 (総社市HP)


福山城跡

『太平記』に描かれた福山合戦の舞台となった場所です。福山は古代の山岳仏教寺院があり、この寺が砦として利用されたとみられ、にわかづくりの門の跡や、土塁・空堀・井戸跡などがみつかっています。

 (総社市HP)

 


備中国分尼寺跡

奈良時代の天平13(741)年、聖武天皇が仏の力で外敵や災害、疫病などの災いから国を守るため、全国に僧寺や尼寺を建てるように詔を出しました。その命により建てられた尼寺の一つが、この備中国分尼寺です。

 (総社市HP)